Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女の集い

4/30
光浦さんとモリマンのお二人、某美人司会者さんのトークライブへ。
事務所を通すとなにかと面倒くさいので、モリ夫さんが主催(!)したんだそう。

このイベントは二部構成で、一部の手芸ワークショップはすぐに完売していた。指人形を作っていて、完成した写真を見るとみんな個性的ですごくかわいかった。次回があるなら参加したいと思ったけれど、センスを問われそうだ。

トークライブもとってもおもしろくて、さすがプロだなぁ、話題が尽きないなぁと感心しきりだった。
お二方は意外な組み合わせかと思いきや、昔からの仲良しとのこと。
光浦さんの地元のお友達はブス揃いで、こっちも負けていないよとモリマンの北海道のお友達とで皆で旅行をした話が特に良かった。
混浴の温泉に入ってこようとしたおっさんを、モリ夫さんが「ダメだ!」と仁王立ちで追い払ったとか、部屋のトイレから汚水が溢れているのに気付くと、皆が我先にと雑巾片手に拭き始めたとか(「きゃ~何これぇ?」とか誰も言わない)、雑巾だと思っていたら翌朝大久保さんがそれで顔を拭いていたとか、地下の納戸に落ちた子がいたけど、「無傷でした」とか。ブスは丈夫だから、て。

ブスとか書いてますけど、光浦さんは肌がきれいで可愛い女性でした。すっかりファンになってしまったー。
スポンサーサイト

2/11

R-1のこと。
個人的には、キャプテン渡辺と、ヒューマン中村、ナオユキがおもしろかった。

キャプテンは、友だちにお金を借りるクズ漫談。
(朝いったん返して夜もう一回借りる)ライジングサンとか、クズ史に残る名勝負だったよ!とか。
第一試合が終わった後、姉から「キャプテン なまら惜しい」とメールが。ほんとに惜しかったよ!
それでも、トーク力を買われて今後の仕事が増えそうだ。

ヒューマン中村は3段落ちのしょぼくなるコント。
切符どっか行ったとか、俺のウーロンハイ通ってる?とか落ちのしょぼさがツボだった。
この人は大喜利が得意だそうです。大喜利が得意な人は実力がある人だ、と思っているので、他のネタも見たかったなぁ。

でもあの井戸の歌うたわれた後じゃしょうがないか。さっくんはネタが多彩だったし。
事前予想では、山田興志か中川家礼二が優勝かなと思っていたのが、礼二は決勝に行かなかったのであった。
決勝も3回戦までやると質にムラが出るので、来年あるなら2回で決めてください。

最後にどうでもいい気付き。
イケメンと言われているけど、ネタをもっと見たいと思ったけど、キャプテン、私が苦手だと思ってる人にちょっと顔…似てる…。
最後に普通の恰好してるの見たら気付いてしまった…。(ってどんだけ嫌いなんだよって話ですが、顔を見るのも辛いんです。泣)
なので、なるべくサムの恰好しててください。

Extra

プロフィール

38

  • Author:38
  • 30代女子。
    日々の記録です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。